お知らせ ×

細かい情報は雑記ブログにて。

原則、プラグインもテンプレートも
保証やサポートはしません
質問等は歓迎していますが、
承認率や返答率は低めです。


広告 ×
【カスペルスキー】 / 説明
定評のあるセキュリティソフト
マウスコンピューター / 説明
全体的に割安価格のパソコン通販
DMM mobile / 説明
スマホの月額料金を大幅に安く

Lc.ツリーカテゴリー ×

Lc.ツリーコメント ×

ブログ内検索 ×

メインサイト ×
*** ネットマナーがメインです ***

絵板のマナー講座
お絵かき掲示板用ネットマナー

毒吐きネットマナーPlus
毒吐きネットマナーをコメントで補正


Lc.ツリーリンク ×

Lc.ツリータグリスト ×

RSSフィード ×

Lc.探しタグクラウド ×


FC2カウンター ×
(2006.06.26~)

Lc-Factory@FC2ブログ Lc-Factory@FC2ブログ Lc-Factory@FC2ブログ
リリースした共有プラグイン&テンプレートについての情報です。(by ルード@管理人)


スポンサーサイト 【--/--/-- ~ スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリー色表示の追加機能。 【2006/01/12 ~ テンプレ機能情報
私が公開しているブログテンプレートは、記事のタイトルにてカテゴリー色表示をしますが・・・
このブログのように、プラグインのカテゴリー欄にも色表示ができます。

プラグイン「Lc.ツリーカテゴリー」を利用すると、手軽に色表示が実現できます。
また下記のように、色表示できるようにご自分で設定することも、可能です。

.
*** カテゴリー色表示の追加機能設定 ***

プラグインの「カテゴリー」設定にて、HTMLを下記のように書き換えます。
すると、カテゴリー欄の丸印にもカテゴリーの色が付きます。
今のところ、Internet Explorer以外では色は付きませんけどね。
どう見えるかは、雑記お知らせのカテゴリー欄を参考にして頂ければ良いかと。


<!--category-->
<div &align>
<span class="weak3" title="<%category_link>" name="titleIcon_category">●</span>
<a name="linkText_category" href="<%category_link>" title="<%category_name>"><%category_name> (<%category_count>)</a>
</div>
<!--/category-->

※一時的に違う情報を掲載していました。すみません。
※これはプラグインの設定なので、テンプレートを切り替えても元に戻りません。ご注意を。
 設定が戻らなくてもあまり不便はないし、プラグインの削除&追加で元に戻りますけどね。
※2005.01.12に、設定HTMLを更新しました。選択したカテゴリの判別表示機能の追加です。
 古い設定HTMLでも支障はありません。
※プラグイン「Lc.ツリーカテゴリー」を利用しても、同様の効果が得られます。
関連記事
この記事に対するコメント(歓迎ですが、承認率も返答率も低めです)

この記事に対するコメントの投稿(歓迎ですが、承認率も返答率も低めです)
質問の前に、まず雑記を検索してみると良いかと。
また、FC2ブログのユーザーフォーラム旧フォーラムを調べると、良い答えを得られるかも。



(基本的には不要)



(分かりやすいタイトルを推奨)

 ・承認済みのコメントのみ表示されます。
 ・たまに整理で消すことも・・・?

  ・すみませんが・・・
    - サポート要求には応じていません。
    - 質問にも、返答率は低めです。
    - そっけない返事も多いです。
    - バグ情報があれば、なるべく修正します。
            





管理者にだけ表示を許可する(原則、返答なし)

 (タイトル未入力はご遠慮ください)

特定のプラグインやテンプレートに対するコメントは、その記事にお願いします。
(似た名前のプラグインやテンプレートもありますので、ご注意・・・)

この記事に対するトラックバック(承認後に表示ですが、ほとんど承認しません)
トラックバックURL
http://lctree.blog26.fc2.com/tb.php/62-893967db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
承認率は非常に低いですし、たまに削除もします。ご容赦ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。